2014年3月19日

iOS 7.1 日本語Web Site公開!!




iOS 7.1の日本語Web Siteがアップされています。併せて「CarPlay」も日本語で紹介されています。
運転席横のディスプレイに表示されたいわゆる「フラット・デザイン」のアイコンを見ていると、「最初から“CarPlay”のためにデザインされた」のではないかと思えるほどしっくりきている様に思います。
自動車を運転中に操作するとなると、ディスプレイを凝視する事はできないため、チラ見で目的のアイコンを認識しなければなりません。そのためには情報量が少ないシンプルなデザインが適しており、アイコンの色もジャンル分けされることにより(「電話」「メッセージ」のコミュニケーション系は緑。「ミュージック」「再生中」の音楽系は赤 等)、使い続けるうちに直感的に操作できるようにデザイン設計されていると思います。
評判の悪い「マップ」もGoogle Maps と比べると一見貧相に思えるデザインですが、カーナビ用と考えれば納得がいきます。
iPodが登場して、MDやCDチェンジャーが消え去り、
iPhoneが登場して、スマホの時代となりました。
CarPlayの登場は、カーオーディオやカーナビ専用機の終わりの始まりとなりそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿