2013年2月6日

今でも売れてる!iPhone 4S



Appleが2012年第4四半期(10月~12月)に販売した4,780万台の「iPhone」のうち約2,000万台が「iPhone 4S」だった事が分かったと、DigiTimesがサプライチェーン筋の情報として報じています。(via:気になる、記になる...
「iPhone 4S」の需要が未だに強い理由は、「iPhone 5」と比較した際のコストパフォーマンスが評価されている為のようで、2013年第1四半期も引き続き需要は強いものと予想されているそうです。
この情報が正しければ、噂されている「廉価版 iPhone」も現実味を帯びてきますね。。

0 件のコメント:

コメントを投稿