2012年3月8日

Apple Special Eventを開催!




3月8日未明(現地時間3月7日)AppleSpecial Eventを開催し、
Retina Displayを採用した“The new iPad”、

1080p HD対応のApple TVと二つの新型ハードを発表しました。
またiPad用のiPhoto iconやバージョンアップしたGarageBand iconiMovie icon等のApple純正App。
そして、いよいよ日本語対応のSiriを搭載したiOS 5.1など数々のソフトウエアを発表しています。

発表内容のほとんどは、事前に予想された範囲内で、いわゆるサプライズはありませんでしたが、“ハードとOSを含めたソフトウエアを提供できるデジタルデバイス・メーカー”であるAppleがその特徴を活かし、デバイスがストレス無く動作するようハードとソフトが共に協調し合う様設計され、世界を席巻している「iOSデバイス」が更に正常進化を続けていると感じられる発表イベントでした。

イベントの最後、スクリーン上に

2012 There's a lot look forward to

2012年 沢山の楽しみが、まだまだあります

と表示されました。
2012年はまだ始まったばかり。Appleは今後どんな“楽しみ”を我々に提供してくれるのでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿