2011年5月18日

「朝日新聞デジタル」創刊



朝日新聞社が、パソコンやiPad等で朝日新聞のニュース・コラム・解説記事が読める有料の電子版サービス「朝日新聞デジタル」を開始したと発表しています。
朝日新聞のほぼ全ての記事に、オリジナルのコンテンツや動画を加え、3つの「刊」で配信され、全世界のニュースを24時間・リアルタイムで速報する「24時刊」。
1日1回早朝にアップする「朝刊」。
経済・スポーツ・文化人コラムや、料理、健康、エンタメなど暮らしを彩る情報を盛り込んだ「You刊」の3種類あるそうです。
紙の新聞とは異なる、iPad等ガジェットの画面に最適なレイアウトに編集して配信されるそうです。
iPadアプリ朝日新聞 for iPad は無料でダウンロードできますが、記事の購読には別途契約が必要です。7月末まで無料キャンペーンを実施中だそうです。
8月以降は、デジタル版のみを購読する「デジタルコース」が月額3,800円(!!)。
朝日新聞を宅配で定期購読している世帯は、新聞代に+月額1,000円の「ダブルコース」の2種類あるそうです。
しかし、デジタル版は新聞紙代・印刷・配送・新聞配達等の経費が不要なのに何故こんなに高いのでしょう???

0 件のコメント:

コメントを投稿