2012年4月25日

Apple、第2四半期の業績を発表




2012年4月24日(カリフォルニア州クパティーノ現地時間)、Appleが2012年3月31日を末日とする2012年度第2四半期の業績を発表しました。
当四半期中、
iPhone販売数は35,100,000台(前年同期比88%増)
iPad販売数は11,800,000台(前年同期比151%増)
Mac販売数は4,000,000台(前年同期比7%増)
iPod販売数は7,700,000台(前年同期比15%減)

iPadは大市場である中国において、商標問題のため思うように販売できなかったにも関わらず、151%増というブレイクぶりです。

これらの数字からも明らかなように、Appleは今やiOSデバイスの企業で、Macは微増とはいえ、段々と影が薄くなって来ていると言わざるを得ません。。

また発表の際、CEOのTim Cookは「Appleだからこそ提供できるような“イノベ−ションをさらに多くお見せできる”ことと思います。」と語り、今後発表されるであろう新製品?新サービス?について示唆したそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

▲ Return to page top