2011年4月11日

SoftBankホームアンテナFTがやって来た!


今月初めSoftBankより「ホームアンテナFT」いわゆるフェムトセル機器が届きました。

申し込みは昨年の8月末でした。ショップの説明では2〜3ヶ月で届くとの事でしたが、実際には約7ヶ月半かかりました。

我家はマンションで、北側の寝室は電波状況は良いのですが、南側のリビングは電波状況悪く「ホームアンテナFT」を待ち望んでいました。
自分で設置する予定で封も切らずにそのままにしておいた所、先週SoftBankから電話があり業者が設置するとの事。(どうやら総務省に免許申請して許可される周波数帯の電波のため、設置は移動体通信事業者によって行われる必要があるらしい。)
で、本日無事設置してもらいました。


1)接続

自宅マンションはLAN配線されているので、壁のLAN差し込み口を使う事にしました。

写真の青いLANケーブルは同梱された物ですが、その先の四角いコネクタは設置業者の方が持ってきたパーツです。このパーツとフェムトセル機器本体とをワイヤーで固定されました。


2)フェムトセル機器

フェムトセル機器の本体です。本体前に固定のためのワイヤーが見て取れますね
。大きさはiPhoneと同じくらいの高さでコンパクトです。
設置時間は試験を含めて30分とかかりませんでした。
このホームアンテナFTと電波を受発信しているかを調べるには、SoftBankケータイから「*2610」をダイヤルします。

すると、「こちらはSoftBankです。フェムトセル小型基地局経由の通話を確認しました。」とのアナウンスが流れ、
ホームアンテナFTが正常に機能している事が確認できます。受信感度はご覧の通りアンテナ「バリ5」立ってます!!!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

▲ Return to page top